Event is FINISHED

働く、を学ぶ

TWDW2014サテライトプログラム【2日目】 〜学校の提案するデザインプレックスメソッドとワークショップの実践〜
Description

「学ぶ」視点からこれからの「働く」を考察/提案する。


渋谷・道玄坂にあるデザインスクール「東京デザインプレックス研究所」が提案する「デザインプレックスメソッド」を基にしたワークショップを行い、豪華ゲストと参加者と共にこれからのデザインとシゴトの関係性を考えます。

多様化する社会の変化と共に、学校の役割も知識/技術の習得だけではなく、企業/地域と連動しながら、情報/人材/創造性を社会に還元する事が求められる時代。

「デザインプレックスメソッド」を活用して、これからの渋谷におけるデザインの役割を様々なバックグラウンドを持った参加者と共に考えます。

[内容]
- 「デザインプレックスメソッド」の趣旨説明
- 様々なデザインワークを用いた共感覚トレーニング
-  国内外の企業PVから読み解く、様々なブランド戦略のベンチマーク
-「道玄坂の新しいデザインプロジェクト」を考えるグループワークセッション


------イベント概要-------

【日時】2014年11月20日(木) 
19:00 受付開始 
19:15- イントロダクション
「学校の考えるデザインプロセスとは」
 ーこれからの社会/デザインの未来
 ー感性と論理的思考の共生
 ーデザインプロセスの可視化

20:00 ワークショップの実施

21:30 終了


【場所】東京デザインプレックス研究所 会議室
東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル2号館9F


【チケット代金】無料 

【定員】先着100名

【出演者】
・石井大介(クリエイティブディレクター)
・小川透(パタゴニアサーフ東京マネージャー)
山本尚毅(株式会社グランマ)
・藤原晧平(shibuya1000実行委員会事務局
・今泉隆行(地理人)
・沼田努(東京デザインプレックス研究所 ファウンダー)



【ご注意事項】
※本チケットでは、TWDW2014の他プログラムにはご参加頂けません。
※開始&終了時刻は、当日の都合により、延長などで変更になることもございます。
※本イベントは成人の方、未成年の方共にご入場頂けます。
※お席は全席「自由席」になります。お手荷物・貴重品等はお客様ご自身で管理をお願い致します。
※チケットを申し込み時にご登録頂いたメールアドレスに本事務局より後日イベント情報などをご案内させていただくことがございます。
※開催されるイベント内で新聞、テレビ、ラジオ、雑誌等が参加者を撮影、取材し、それを報道のために使用することがあります。
※当日の出演者に変更等があった場合は、即時告知メールにて皆さまにご報告致します。その際のキャンセルは可能ですのでご承知おき下さい。





チケットのご購入は、
ページ右上の「チケットの申し込み」ボタンよりお買い求めください。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼その他のトークプログラムはこちら▼▼▼▼▼▼▼▼▼


Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2014-11-12 08:29:35
More updates
Thu Nov 20, 2014
7:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加チケット(無料)
Venue Address
東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル2号館9F Japan
Directions
JR渋谷駅から徒歩5分
Organizer
Tokyo Work Design Week 2016
4,490 Followers